ログってなんぼ

日々のメモです

R:listに対してmedian関数を使ったりplotしてみたり

RでCSVからデータを読み込んで条件つけて検索してみる | ログってなんぼ の続き。

まだまだ基本的なことがわかってないので試行錯誤中。

[code language="r"] #

ある列の中央値

#

data[5](最高気温)の中央値をとってみる

median(data[5]) #うまくいかない

型を見てみるとlist?

mode(data)

とりあえず data[5] を maxtemp として入れなおしてみる

maxtemp <- data[5] mode(maxtemp) # やっぱりlist

ベクトルや行列でないとmedianの引数に出来ない?

lapply を使えばリストに対して関数を適用できる

lapply(data[5], median) # 最高気温の中央値が得られた

#

平均気温と降水量の関係

#

日付、平均気温、 降水量 を rain として作る

rain <- c(data[1],data[2],data[11])

listのままだとplot出来ないのでunlistメソッドでnumericにする

rain_day <- unlist(rain[1]) rain_temp <- unlist(rain[2]) rain_rain <- unlist(rain[3])

x:日付 y:気温と降水量

plot.new() plot(rain_day, rain_temp, ylim=c(0,100)) lines(rain_temp, col="red") par(new=T) plot(rain_day, rain_rain, ylim=c(0,100), main="DAY : TEMP & RAIN", xlab="DAY", ylab="") lines(rain_rain, col="blue") [/code]

SS 2013 08 02 23 55 39

R関連の練習はこちらのリポジトリで公開してます。

https://github.com/okisanjp/R_practice