ログってなんぼ

日々のメモです

RでCSVからデータを読み込んで条件つけて検索してみる

[code language="r"] #

気象庁サイトからダウンロードした東京都の天気データ

を使用して色々試してみる

http://www.data.jma.go.jp/gmd/risk/obsdl/index.php

#

予め用意したデータを読み込む

data <- read.csv('weather_tokyo.csv')

サマリを見てどの列に何のデータが入っているか把握

summary(data)

取り敢えず最高気温の最も最大値(5列目が最高気温なので)

max(data[5]) [1] 35.7

任意の行の任意の列を呼び出す (5行目の1列目と5列目)

data[5, c(1, 5)] 年月日 最高気温 5 2012/8/5 34.2

行指定のところに条件式を書けばSQLぽいことが出来る

下記は最高気温が最も高かった日の日付と最高気温

data[data[5] == max(data[5]),c(1,5)]

  年月日 最高気温

17 2012/8/17 35.7 [/code]

R関連の練習はこちらのリポジトリで公開してます。

https://github.com/okisanjp/R_practice

Rの勉強はRStudio使うと楽です

RStudio (非公式日本語版)