読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログってなんぼ

日々のメモです

3GBで約1000円。iPad mini3にIIJmioのnanoSIMを挿した

仕事の関係でAndroid端末を買うことになり、そちらに入れてみて普通に快適だったので自分のiPad mini3にも導入。

f:id:Okisanjp:20160822113230j:plain

BIC SIMというビックカメラで売っているSIMです。

iPad mini3なのでnanoSIMタイプを購入。ビックカメラでは税別2990円でした。

データ通信専用とSMS対応とあるのでどちらにしようか迷ったんですが、LINEとか使うかもしれないのでSMS認証出来ると思われるSMSタイプにしました。

月額1040円で3GB。SMSが必要なければ900円でした。

料金・仕様 | SMS機能付きSIM | IIJmio

SIMカード毎に、クーポン残量がない、またはクーポンをOFFにしている状態(最大200kbpsでの通信時)で、3日あたりの通信量が上記の規定値を超えた場合、当該SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。 クーポン残量があり、クーポンがONの状態では通信が規制されることはありません。 引用元:料金・仕様 | SMS機能付きSIM | IIJmio

3GBを超えると、その後の通信状況によって速度制限がかかる模様?ですが、クーポンを購入してチャージ出来るみたいですね。まあ私は通勤電車の中くらいでしか使わないので多分3GB行かないと思います(笑)

f:id:Okisanjp:20160822113253j:plain

電話番号と認証コード?の付いたカードとSIMが入ってました。

あとはIIJMIOのサイトでアカウント登録

個人向けSIM・インターネットサービスのIIJmio

10分足らずで設定完了。

iPad mini3での作業

Android(ASUS ZenPad8)の方は、SIMを指すだけでdocomoのLTEに繋がったんですが、iPad mini3の場合はプロファイルをインストールしないと3Gのままでした。

iOS APN構成プロファイル | IIJmio

こちらから構成プロファイルをインストールして完了。

簡単でいいですね〜