ログってなんぼ

日々のメモです

せっかくの壁を活かせない「やってはいけないクロスバイクの置き方」

自分で撮った自転車の写真を見ていて「なんじゃこりゃああああああああ」と思ったので投稿。

「ん?」と思った方、あなたは正しい

f:id:Okisanjp:20160714170438j:plain

駐輪場に駐車中のマイ自転車です。

コレ見てなんか違和感を感じませんか?感じたあなたは正しいですw

チェーンが壁に向くように置いたほうがいいよ

この置き方は、もったいない置き方です・・・せっかく片側に壁があるのに、その壁なんの意味もねえぞって感じになっちゃってます。

ショップ店員さんの受け売りですが、自転車は右側に倒しちゃいけない乗り物です(笑)

万が一、ディレイラーが大きく曲がってしまった場合などは応急処置の後、ショップで調整して貰う必要が出てくるかもしれませんし、チェーンホイールも右側に付いているわけで・・・

やむを得ず倒すなら、左側を下にして倒したほうが深刻なダメージを受ける確率を減らせると思います。

そもそもサイドスタンドの意味が・・・

右側左側うんぬんもそうですが、そもそもサイドスタンドを左側につけてるのにスタンドのある方に壁があるというよくわからない状況・・・写真を見るまで「ん?」と思わなかった自分を殴りたいw

コレだと強風などが吹いて右側にブワッと煽られたら簡単に倒れてしまいます。

せっかく片側に壁のあるシチュエーションで駐車できるのですから、最大限に活かす向きで置かないともったいないです(自戒)

出先でも応用

「右側を守る」というポイントを気に留めておくと、出先の駐輪場や訪問先のお宅のエントランスなどでも役に立ちますね。間違った方向へ倒してしまった結果、自分の自転車が深刻なダメージをうけるだけならまだしも訪問先のお宅の所有物に傷をつけてしまったりしかねませんので・・・

より安全な置き方

f:id:Okisanjp:20160714170448j:plain ということで、この場合だとこっち向きがいいでしょうね。

まあ常識といえば常識なのかもしれませんが・・・うっかりしているとこんな置き方しちゃいますよという悪い例で紹介しました・・・><

最後に一言

ただ、走行中は命がかかってるので左だの右だの言ってられないですから(そもそも倒れる方向を制御できるシチュエーションも少ないと思いますし)、走行中に落車や転倒をしそうになった場合にはとにかく人間(自分だけでなく周辺の他者含め)の事を最優先に考えないとです。