ログってなんぼ

日々のメモです

awscli:EC2インスタンスタイプを変更してみる

awscliでインスタンス起動→EIP付与→削除→EIP開放 | ログってなんぼの続き。

m1.smallで起動したインスタンスを一度STOPして、m1.largeに変更してから再度立ち上げてみる。

# インスタンスを止める
$ aws ec2 stop-instances --instance-ids i-xxxxxxx

# 確認
$ aws ec2 describe-instance-status --instance-ids i-xxxxxxx | jq "."
{
  "InstanceStatuses": []
}

# インスタンスタイプを変更
$ aws ec2 modify-instance-attribute --instance-id i-xxxxxxx --attribute instanceType --value m1.large
{
    "return": "true"
}

# インスタンスを起動
$ aws ec2 start-instances --instance-ids i-xxxxxxx
{
    "StartingInstances": [
        {
            "InstanceId": "i-xxxxxxx",
            "CurrentState": {
                "Code": 0,
                "Name": "pending"
            },
            "PreviousState": {
                "Code": 80,
                "Name": "stopped"
            }
        }
    ]
}

しばらく待っていたらm1.largeで起動しました。