ログってなんぼ

日々のメモです

(週刊ファミ9/8号)ファミ通が質問をぶつけまくって吉田Pが4ページに渡って答えまくる特集

f:id:Okisanjp:20160825205537p:plain

今週の週刊ファミ通に

特集「ファイナルファンタジーXIV」新生から3年の軌跡

という特集記事が載っていました

全17ページ、吉Pに物申す!コーナーは文字びっしりで4ページに渡って掲載されていました。

ファミ通が吉Pに物申す!

ロングインタビューは個人的にはかなり読み応えあったので質問部分だけ紹介したいと思います。

吉Pの回答は雑誌でご覧ください

”初心者の館”が実装され、各ロールの役割はフォローされるようになりましたが、実戦的なスキルのローテーションまでは解説されていないため、基本的なスキル回しができていない人をたまに見かけます。こうしたプレイヤーたちが腕を磨く場を、システム内で用意できないでしょうか?

遠隔DPSは、敵に近づかなくてもいいメリットを持っていますが、ピンポイントで狙ってくる範囲攻撃があったりして、移動を強いられることも有ります。その移動のリスクが、キャスター(とりわけ黒魔道士)の場合は高いと感じますが、これについてはどうお考えでしょうか?

最高難度のエンドコンテンツは”誰しもが挑戦するものではない”という位置づけだと思いますが、設定されている報酬など、多くの人が挑戦したいと思える構造になっていると思います。これについてはどのようにお考えでしょうか?

機工城アレキサンダー零式は、正直なところ難しすぎると思います。今後のレイドに関する方針についてお聞かせください。

ジョブバランスについて。毎回慎重な調整を続けているおかげで、特別凹んだジョブがいなくて素晴らしいバランスだと思っています。ただ、それでも戦士と学者は、同ロールの中で少し抜けた感じがしますが、どのような認識ですか?

世界中の猛者プレイヤーたちによるレイドレース(ワールドファーストを巡る争い)を見るのが好きなのですkが、クリアー状況をLodestoneで逐一確認することはできないでしょうか?

クリティカルや意志力のパラメータについて、例えば1箇所装備を更新して数値が100向上しても、その違いをなかなか感じにくいと思います。また、装備に付与されているパラメータの数値が大きくなってきたため、組み合わせによっては命中過多になったり、逆に命中力を維持するために装備を更新できなくなったりします。これについて方針をお聞かせください。

上記の他にもまだ3問ありました。

ぼくのプレイスタイルは、ほぼ毎日INはするけど週一の”ゆる系固定”でレイドに数ヶ月チャレンジしてるが踏破までは程遠いって感じですが、自分的には吉田Pの回答はとても納得感のあるものに感じました。

自分よりライトな方や、ガチ勢の方がどう感じるかわかりませんが、上記の質問をみて興味が出たならファミ通で御覧ください

念のため。私はファミ通の回し者ではありません(笑)