読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログってなんぼ

日々のメモです

​Dropboxの「Project Infinite」が低容量SSDサブマシンの領域圧迫を救うか

Dropbox

japanese.engadget.com

このサービスはたとえば月額1200円で1TBの容量が使えるDropbox Proを契約しつつ、サブマシンとしてSSD搭載のノートPCを使っているユーザーなどにとっては非常に有り難い機能といえます。というのも、SSD搭載のノートPCの多くはその容量が1TBもないため、同期が必要だとDropbox Proの容量いっぱいに活用することができないことがありえます。

写真とVMイメージだけはクラウドに置いたままにしておく、みたいなことができるようになるのかな。

​DropboxはProject Infiniteの詳細についてまだ明らかにしていません。ビジネス用と説明はあったものの、Dropbox Proユーザーにも提供されるのか、いったんローカルに同期したファイルは空き容量確保のために再びクラウドに退避できるのかといった疑問もわいてくるところではあるものの、Dropboxで複数のPCをまたいでファイルを共有している人にとっては容量の問題をクリアできる期待度の大きいサービスと言えそうです。

説明動画

www.youtube.com

もし、クライアントごとに「ローカルに同期する」「しない」が細かく設定できる機能になるのなら、Pro契約しているパーソナルユーザーにも是非使わせて欲しい